アーティストのご紹介

大塚朗

Profile: SUNDAYS GRAPHICS / 大塚 朗 (Akira Otsuka) Illustrator / Character Designer

新潟県長岡市出身 東京都世田谷区在住 JiLLA(協)日本イラストレーション協会会員

東京デザイナー学院卒業後、アパレルメーカー株式会社ジョイマークデザインに入社。入社いら、同社の人気キャラクターである「CAPTAIN SANTA(キャプテンサンタ)」の立ち上げからのオリジナルイラストレーターとして勤務。Tシャツ、トレーナーをはじめとした衣類他、数々の企画に携わる。

2005年、フリーランスのイラストレーター+キャラクターデザイナーとして独立。デザインスタジオ「SUNDAYS GRAPHICS」として活動を始める。以後、アパレルメーカー時代に確立したアメリカンキャラクタースタイルのタッチをベースに、キャラクターイラストレーションを展開。

2005年の夏、ソニープラザよりオリジナルブランドである”SUNDAY SUNDY(サンデーサンディ)”のTシャツが発売される。

2007年、Jリーグ「アルビレックス新潟」の新キャラクター「アーくん、ルーちゃん、ビィくん」、および同キャラクターの絵本を制作。

2008年、日本三大花火大会の一つである「長岡花火」で毎年打ち上がる、新潟中越地震の復興のシンボル「フェニックス花火」のマスコットキャラクター「フェニー&ドン・ビー」の制作と絵本のイラストを担当。

2017年には「とんかつ新宿さぼてん」の50周年を記念した公式キャラクター「サクサクかつモン」を制作。

その他、アパレルブランド、キッズブランド、帽子ブランド、雑貨ブランドなどのイラスト、キャラクター、グラフィックデザイン制作、企業、団体、新製品などのオリジナルキャラクター制作、カレンダーやパンフレットのイラスト、多数の企画展示会への参加などさまざまな分野で活動している。

大塚朗

弊社、契約イラストレーター/オリジナルキャラクター作家・大塚朗氏です。彼は有名な「キャプテン・サンタ」の製品開発に長らく携わっており、とても経験豊富なクリエーターです。お望みのオリジナルキャラクターを創作致します。お気軽にご相談ください。

PAGE TOP